自己紹介

<スポンサーリンク>


my-photo-7.jpg

【略歴】
1961年に愛媛県で生まれる。
1984年に東海大学の工学部電子工学科を卒業して、東京の中堅ソフトハウスへ就職する。
1985年3月に香港のカイタック空港近くにあった日系弱電メーカーへ現地採用で就職する。
(以降、特に断りない場合は香港での活動を現す)
1986年に現地企業へ電話機の設計技術者として転職する。
1989年4月に日系ソフトハウスへソフトウェア技術者として転職する。
1989年6月に天安門事件に端を発したモンコック騒乱を生で体験する。
1990年に同企業の役員になる。
1991年に日本の大手N社グループ企業と合弁でFA専門のソフトハウスを設立する。
1993年に独立して業務ソフト開発の会社を設立する。
1995年に香港でインターネットプロバイダーを始める。
1998年にフィリピンのセブでソフトハウス(海外アウトソース専門)を立ち上げる。
2001年3月に香港へ戻る。
2002年4月に香港の日系M銀行のディーリングルーム統合プロマネを無事に完了する。
2005年11月から1年半、業務コンサル契約で上海に駐在する。
以来20数年を経て現在に至る。
2007年4月から香港・東莞ベースで、日系工場の業務コンサルを開始する。

【自分でこなせる仕事内容】
会社の立ち上げ。
会社の経営。
業務ソフトウェアの企画、設計、プロマネ。
大規模プロジェクトのプロジェクトリーダー。
製造メーカーの原価管理のコンサル。
その他、いろいろな企画立案。

【得意分野】
大規模で複雑なプロジェクトのプロマネ。
製造メーカーなどの業務コンサル。
プラントなどの製造原価システムの作成。