KCRのチムトン駅で変なカンバン

10月 26th, 2004 Categories: 1.政治・経済

昔のチムシャーツイは、街中に、たくさんの不思議な日本語が溢れていました。

今では変な日本語を使うカンバンもだいぶ少なくなったと思っていたら、天下のKCR(九龍・広州鉄道)駅構内に、かなりヘンテコな日本語が現れました。

20041026-1.JPG

ね、変でしょう。その辺の食堂やみやげ物やじゃないんだから。

場所は、チムシャツイ・イーストに出来たばかりの真新しい駅の改札口の真上です。

だれかKCRに知り合いがいたら、一言注意してあげて下さい。

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.