F1ドライバー佐藤琢磨をよろしく

6月 13th, 2004 Categories: 車の話し

琢磨はこれまでの日本人の中で、間違いなく最速のF1ドライバーです。F1に来る前は、イギリスF3の年間チャンピオンでした。車にトラブルさえなければ、予選タイムは常に上位をキープしています。もしも日本人ドライバーが優勝するとしたら、今のところ彼が最有力候補といえます。

世の中どうも、アテネ五輪で賑わっているようです。女子バレーは人気が高いようで、いろんなところでファンの声を聞きます。病に倒れた長島監督率いる五輪野球チームにも更なる期待が集まってます。米国へ目を向ければ、2人の松井の活躍に日々、一喜一憂してしまう。なかなかF1に順番が回ってきませんね。

ところで今年のF1は、日本人ドライバーが活躍しています。佐藤琢磨です。ラッキーストライク・BAR(バー)・ホンダで走っています。素人の私が言うのもなんですが、今年のホンダエンジンは戦闘力高いです。プロスト、セナの時代には及びませんが、中嶋悟や鈴木亜久里は今年中に超えることは間違いありません。

アテネ五輪はまだもうちょっと先です。F1レースはだいたい2週間ごとにあります。みなさんも佐藤琢磨とBARホンダの応援をよろしくおねがいします。

ホンダの公式F1サイト
 琢磨のライフストーリーがお勧めです。
>佐藤琢磨が制する日
 アエラの2004年6月15日号 宇留間和基編集長おすすめの記事です。
F1ニュースサイト
 毎日のように更新されるF1ニュースサイトです。

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.