そもそも論で考えてみれば

1月 13th, 2013 Categories: ブログ評論, 1.政治・経済

これでいいのか自衛隊が、BLOGOSに掲載されたのはチト驚きました。もとネタである数多氏は、戦車ネタと空母ネタは盛り上がりやすいとの事でしたが、この記事もそうなりそうな気配です。

実はうちの14歳の息子は陸上自衛隊に入隊するのが希望なんです。で、私の記事がBLOGOSに掲載された事を伝えると、「俺の就職の邪魔しないでね」とクギを刺されました。いやいや、陸自の中でもこういう事考えている人はいるそうだよと言ってお茶を濁すと、息子の最近の希望は戦車部隊配属なんだそうです。そういえばアニメとかでも戦車が人気なようですね。

戦車といえば数多氏の記事。敵が大挙して上陸してくる状況というのは、空自と海自が壊滅した後なので、10式だろうがなんだろうが、空から精密誘導爆弾くらって即全滅だよと言ったらがっかりしていました。気分を損ねたのか、息子が反撃してきて、「そもそも日本に大挙して上陸できる国ってあるの?」というので、私は即時反撃して、「そもそも論でいえば、中国やロシアがいまさら日本を攻撃する事なんてもうないだろうから、それを言ったら自衛隊そものが不要じゃん?」

まあ、それを言ったいろんな人が困るので、そこは大人の態度で呑み込んでみました。

 

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.