価格ドットコムより更に安いデジカメをゲット

8月 2nd, 2004 Categories: 1.政治・経済

モンコックの好景中心で、新品のLumix FX-1を、価格ドットコムの最低価格より2000円もやすくゲットできましたのでご報告します。

今週末に夏休みをとって、家族で旅行に出かける予定です。昨年末に日本で購入したLumix FZ10はもちろん持って行きますが、奥さんに持たせる小型のデジカメが、先週壊れてしまいました。

ちょうどデジカメを買い換えたかった事でもあり、旅行前でタイミングは悪いのですが、思い切って小型のデジカメを購入する事にしました。

予算はHKD1000ちょっとくらい。この値段だと新品は困難かと思い、中古を探しにモンコックの好景中心へ出かけました。好景中心は、アダルトDVD屋さんがひしめくビルですが、中古のパソコンやデジカメを扱っているお店も何軒かあります。(行き方は、当ブログにあるモンコック名所案内をご覧下さい)

好景中心の入り口エスカレータを上り、左に折れて奥の通路を、一番奥まで進むと、右手に遊戯城(GAME CITY)という中古ショップがあります。店内の右手にはデジカメが陳列されたショーケースがあり、めぼしいモデルを物色していると、「おっ!」とびっくり。新品でHKD2180という札がついたLumix FX-5を見つけました。日本で仕入れてきた(日本モデルの)並行輸入品との事です。

Lumix FX-5といえば、西洋菜街にたくさんある安売り家電ショップでもHKD3000くらいで売ってるモデルです。(日本ではもうFX-7/FX-2という新しいモデルが発表されましたね)値切った結果、現金なら100ドル安くするといわれました。でも、所持金はHKD2000なので、128MBのメモリカードを買うお金がありません。

現物を見ながら「うーん」と逡巡する事数分間。そのうちに店のお兄さんが、こんなのもあるよ、と棚の奥からFX-1の箱を出してきました。これも平行輸入品。最後の1台。値段はHKD1560。もう1セントの値引きもきないそうです。

FX-5は400万画素、FX-1は320万画素。解像度が少し違うだけで、あとはほとんど同じ機能です。レンズも筐体サイズも同じに見えます。

旅行にさえ行かなければ(キャッシュフローがもっと潤沢にあるはずなので)、間違いなくFX-5を買うのですが、今回は予算もすくないのでFX-1を買う事にしました。

下の写真は、購入した領収書です。本体がHKD1560、128Mの東芝SDメモリがHKD300。
20040802-2.JPG

箱のカメラを出して、テスト撮影しているときに、店長のお兄さんの顔を写しましたのでご覧下さい。
20040802-1.JPG

オフィスに帰って価格ドットコムを見ると、なんと今日の最安値は24100円です。Yahooの為替レート変換でしらべると、HKD1560は約22100円でした。

日本でも、価格ドットコムの最安値の値段ではなかなか購入できないと思いますが、それより安い値段で、香港のショップで購入できるとはラッキーでした。

この遊戯城は、ときどきすごい掘り出し物があります。昨年の夏は、ここでPanasonicのB5版ノートPC(タフブック)がHKD7800で売られていました。新品の定価がHKD14000以上する商品なので、中古ショップでもHKD10000以上してもおかしくありません。(ただB5版のノートPCは、A4版にくらべると少し販売価格が安くなるようですが)いまは、ソニーのVAIO Zの中古がHKD10800で売られています。

安いパソコンやデジカメを探している方は、このお店を忘れずに覗いてみて下さい。運がよければ、あなたも掘り出し物をゲットできるかも。

続編へGO

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.