野田総理のお手並み拝見

10月 30th, 2011 Categories: ブログ評論, 1.政治・経済

野田総理におかれましては、ぜひ党内の異論をねじ伏せて、日本がTPP交渉の中で有利なポジションをとれるように、早めにTPPに参加できる環境を整えてほしいと思います、と主張するのはみんなの党の山内康一衆議院議員です。

TPPで勝負する覚悟 – 螳螂の斧

野田総理はこれまでの民主党出身総理大臣にくらべて、あまり自分の政治構想を発言されないようですが、増税路線を進める一方で、ベトナムへの原子力発電プラントの輸出支援や、TPP参加表明など、経済発展にも努力しているようですから、(総理に対して失礼な物言いをお許し頂き、)まずはどのような成果が出せるのかお手並み拝見させて頂きましょう。

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.