日本語版 百度(Baidu)

きょう世界第3位の検索エンジン、Baidu(百度)の日本語サイトの運用が始まった(池田信夫blog)そうだ。で、さっそく使ってみた。

百度は、実は上海駐在時代に、MP3ファイルをダウンロードするために、しばしば使っていた。日本のマーケットへ進出する話しは前々から聞いていたが、ついにその時が来たのだな。早速、百度のサイトへ行ってみた。(→ここをクリック

画面の真ん中に画像情報がたくさんあるな、というのが第一印象。その画像(話題の動画)は、堀田ゆい夏とか、安藤沙耶香とか、若い世代のユーザーに的を絞っているようだ。池田氏の記事では、CEO、Robin Li氏の日本市場での戦略は「遊ぶ」検索サービスだというから、アダルト系の画像もいけるのかと思い、ためしに「AV」で動画検索してみると、多数のアダルトな画像が出てきた。メジャーなサーチエンジンで、いろんな画像検索ができるというのは、ちょっと面白いかもしれない。

MP3検索も、日本版で出来るようになれば、若い世代から強い支持を得られると思われる。

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.