iPhoneで中文入力

10月 3rd, 2007 Categories: コンピュータ及び科学全般ネタ

iPhoneはROMのVersionを1.1.1にするとウェブで日本語入力が可能になるそうだが、まだロック解除できないので、ROMのバージョンアップが出来ない。iPhoneは大変興味深いPDAなのだが、日本語も中国語も使えないのは寂しい限りだ。そう思っていたら、中文入力が可能な携帯メールソフトを某氏から紹介してもらった。

ソフトの名前は、中文SMS v0.2Beta 導入方法は、サイトを参照して下さい。導入後のiPhoneのメニュー画面は以下の通り。Clockアイコンの下に、短訊という名前の、緑色のアイコンが追加されています。

img_1055-2.jpg

 

アイコンをクリックして、短訊の画面を開き、深圳という文字を入力したところです。このソフトは繁体字仕様なので、ピンイン入力モードがありません。倉頡/速成という2つの入力モードのみです。

img_1056-2.jpg

 

キーボードは、こんな風になっています。

img_1057-2.jpg

せっかく入れた中国語携帯メールですが、この方法は馴染みがなくて、中国語入力にかなり戸惑っています。早く簡体字ピンイン入力をサポートしてくれないかしら。

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.