iPhoneは結果として携帯業界の黒船だったのか

山根氏の香港携帯情報局Blogで紹介されたSIM LOCK Japan ケータイ・ITジャーナリストによる討論の前半を見た感想は、今回のSIMロック排除議論は、結果としてみればiPhoneによって引き金が引かれた可能性があります。

ソフトバンクのiPhoneはSIMロックして売られているのですが、ガラケーと違ってキャリア専用サービスにほとんど依存していないので、ドコモのSIMを挿してても専用サービスの問題がありません。そしてソフトバンクのiPhoneにドコモのSIMを挿したい潜在ユーザーがかなり多いのではないかと推測されます。

更にiPhoneを受け入れた多くのユーザーが気づくのは、日本の専用端末+専用サービスのバンドル・パッケージという閉ざされた世界は「必然ではないのだ」という認識が広がりつつあるのではないでしょうか。

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.