BAR復活する

4月 24th, 2005 Categories: 車の話し

サンマリノで行われたF1グランプリ決勝で、BARのバトンが3位(ポディウム)、佐藤琢磨は5位であった。琢磨ファンクラブの私も、とても嬉しい。

今年のF1グランプリが始まって3戦の間、BARはポイントを一つも取る事ができなかった。バトンは怒りを堪えられず、琢磨の顔も引き攣っていた。

20050424-2sato.jpg

その怒りと鬱憤の一部を、ようやく晴らす事ができたというわけである。

バトンと琢磨のポイントをあわせると10点。

10点といえば、優勝者のポイントと同じである。

まあ、あわせ技1本! というところであろうか。

この調子で毎回10点とれば、BARは今年もコントラクターズのランキング上位を狙えますな。ホッホッホッ。

バトンも琢磨もBARチームもホンダも、次のスペインGPも頑張ってください。

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.