中国情報のポータルサイト

4月 15th, 2005 Categories: コンピュータ及び科学全般ネタ

チャイナ215という中国情報のポータルサイトがあります。私もちょっと手伝っているのでご紹介します。

まずはチャイナ215の画面の様子をご覧下さい。

20050415 china215.JPG

チャイナ215の生みの親であるTJ氏にインタビューしました。

【サイト名の由来】

Q china215(チャイナ215)って、なんか妙な名前じゃないですか。この名前の由来は?
A 中国をイメージ出来て、覚えやすくて、しかもドメイン名として登録できる名前なんです。
  チャイナ215は「チャイナに行こう」の語呂合わせなんです。
  

【コンテンツ】

Q 最初に、ポータルサイトって何ですか?
A エキサイトやライブドアみたいな、インターネットの入り口です。

Q どんな情報を発信してゆくつもりですか?
A 中国に訪れるたくさんのビジネスマンや旅行者へ、最新の中国情報を届けたいと思います。

Q 中国といっても広いですが、どのあたりをカバーするのですか?
A 最初は香港と華南の情報です。その後で上海と北京を加えて、できれば台湾までカバーしたい。

Q チャイナ215と他所の類似サイトとの違いはなんですか?
A まずは情報の質なんですが、住んでる人でないと知らないようなディープな情報を盛り込みたいです。
  あと、情報が双方向に流れるようにしたい。

Q 双方向ってどういう事ですか?
A 教えてGooみたいに、「●●が知りたい」という人と、「それは▲▲だよ」と人をつなげて、インタラクティブな情報提供をしたいですね。

Q 他になにか特別なサービスはありますか
A 特別という訳ではありませんが、中国ネタでブログを書きたい人向けに、無料ブログサービスなんかもやってみたいです。

【広告収入】

Q サイトを見ると、だいぶ広告が多いようですが、これは最近流行りのアフェリエイトですか。
A それもありますね。何処もだいたい同じですが、ポータルサイトは広告が主な収入源なのです。

TJさん、どうも有り難うございました。
(大きなお腹をゆらして去っていくTJ氏)

というわけで、中国へ旅行へ行く方は、ぜひこのポータルサイトをご利用ください。

Facebook Comments
Tags:
Comments are closed.