Archive for 12月, 2013

あちこちでFACEBOOK終末論が囁かれていますが本当でしょうか。 確かにFACEBOOKが終わっていってるな Facebookの10代アクティブ率が減った=衰退説を唱えるのは妥当か?! 10代はなぜFacebookから […]

月曜日, 12月 30th, 2013 at 18:58 FACEBOOKの10代ユーザーは減少しているか? はコメントを受け付けていません。

規制緩和と言っても政府の規制の事ではありません。日本人の頭の中の規制緩和が必要だという意味です。facebookのニュースフィードから知りましたが、学校や公園など広域避難場所への無線LAN設置に補助金を出し、それを災害時 […]

月曜日, 12月 30th, 2013 at 16:05 3 comments

自然界に存在するウイルスは人体に感染してインフルエンザ、手足口病、ヘルペスのような病気を引き起こします。しかしウイルス自体に意図はありません。ただ、自らの仕組みに従って宿主を取り替えながら増え続けるだけです。ところが人間 […]

日曜日, 12月 29th, 2013 at 16:58 精神に感染するウイルスは世界を滅ぼすか はコメントを受け付けていません。

世界の経済はいまのところグローバル化を続けていますが、このトレンドはいつまで続くでしょうか。12月7日にインドネシアのバリ島でWTOの閣僚会議が開かれ、そこで「画期的」な進展が見られました。この会議では2つの点で画期的で […]

木曜日, 12月 12th, 2013 at 12:09 グローバル経済の行方 はコメントを受け付けていません。

アメリカにとって東アジアには適度の緊張と平和が望ましいのかもしれません。日中韓があまり仲良くなると、アメリカがアジアから閉めだされるかもしれないからです。しかしながら、適度の緊張というのはなかな調節が難しく、ともするとど […]

土曜日, 12月 7th, 2013 at 12:15 防空識別圏が東アジアへ広げる波紋 はコメントを受け付けていません。

今日の朝鮮日報に興味深い記事があがりました。 「韓日の歴史問題、米国は仲裁しない」 以下に記事の一部を引用します。 米国のジョー・バイデン副大統領は4日「韓国と日本の歴史問題をめぐる対立で、米国が仲裁者の役割を担うことは […]

木曜日, 12月 5th, 2013 at 16:59 日韓歴史問題と米国の責任 はコメントを受け付けていません。

私は前の記事で、「日韓間の関係を根本から正常化するには、日韓双方が併合時代を正しく評価し直す事が必要」だと述べました。アゴラとブロゴスに掲載されたその記事に頂いたコメントや議論の中で特に印象に残ったのは、当時の状況を当時 […]

火曜日, 12月 3rd, 2013 at 13:45 朝鮮が劇的に豊かになった時代 はコメントを受け付けていません。