Archive for 4月, 2011

以前に、10歳の息子に株のディーラーを勧めてみましたが、見事に失敗しました。理由は、そもそも株や資本の概念が理解できず、株の売買の入り口でつまずきました。あれから3年、いまだに株の概念は理解できていないようですが、株式投 […]

日曜日, 4月 24th, 2011 at 10:07 息子が株を始める はコメントを受け付けていません。

山口巌氏のリスクと不安を読みました。大変興味深い内容でした。基本的な主旨には賛同します。ところでこの記事が福島第一原発を代表例とする原発事故について述べているのであるとすると、事故や被災による異常状況のすべてを「リスク」 […]

月曜日, 4月 18th, 2011 at 19:32 原発事故はリスクではなく不確実性 はコメントを受け付けていません。

ベンツを買う時に、なぜ小切手やクレジットカードではなく「現金」なのか。それはつまり銀行預金できない「違法」な金だから。そんな不法収入は、政府の役人や共産党員や、それと絡む企業によって生み出される、と結論付けているのはJB […]

日曜日, 4月 17th, 2011 at 22:43 中国人はどうやってベンツを買うか はコメントを受け付けていません。

東電から福島第一原発の問題収拾の計画が出てきました。 原子炉冷温停止まで6~9カ月 東電が見通し マスコミ向けの発表はこの程度の大雑把なもので良いと思いますが、東電ホームページでは、もっと詳細な状況収拾の計画表を発表して […]

日曜日, 4月 17th, 2011 at 20:58 やっと出てきた東電の収拾計画 はコメントを受け付けていません。

今日の「たかじんのそこまで言って委員会」は有意義な内容でした。前に出演した日本放射線学界の中村仁信理事が、「放射線は微量ならむしろ健康に良い」という発言が番組終了後に物議をかもしたようで、中村氏にちゃんと説明してもらおう […]

日曜日, 4月 17th, 2011 at 17:21 4 comments

米国のファーストソラー社が中国のオルドス市へ、200万キロワット(原発2炉相当)の太陽光発電施設を投資する(自前で設備投資して電力を売る)記事を書きました。 その太陽光発電は、2009年9月に覚書の締結に至り、現在は第一 […]

日曜日, 4月 10th, 2011 at 22:38 原発なみに太陽光発電する はコメントを受け付けていません。

原発の発電コストに災害時の対策や補償費を含めようとする人がいるようだが、それはどうだろうか。逆に火力、水力、ガスの発電コストに、それらを含ませているのだろうか。石炭の炭鉱、石油の油田では絶えず事故が起こり、時に大規模とな […]

日曜日, 4月 10th, 2011 at 16:37 4 comments

池田信夫氏は震災情報の伝達の為に「VHF帯だけでも停波を延長したほうがいい」と述べています。確かにそういう考え方もありますが、私は今回の大震災を機会として、全国の地上波デジタル化を中断し、特に東日本の被災地へのテレビ復旧 […]

日曜日, 4月 10th, 2011 at 13:46 被災地のテレビ復興はBSデジタルで はコメントを受け付けていません。

池田信夫氏は日本海海戦を、「まぐれ当たりで、日本の戦力は長期戦には耐えられなかった」と述べています。坂の上の雲を読んだ事のある人の多くが、日本海海戦は勝つべくして勝った海戦であるという意見をもっていますが、その現場実にい […]

土曜日, 4月 9th, 2011 at 23:43 日本海海戦の勝利は幸運が重なった結果である はコメントを受け付けていません。

この世に絶対安全なものなど無い事は、普通に分別ある大人なら容易に理解できる事です。たばこを吸うと癌になると医者が言い始めるずっと以前から、未成年者の喫煙が禁じられていたのは、健康に悪い事を誰もが知っていたからです。原発に […]

土曜日, 4月 9th, 2011 at 22:24 絶対安全は言う方も信じる方も問題 はコメントを受け付けていません。

東電は現場で作業する下請け作業員の放射線被爆管理をきちんとやっていないようです。初期には線量計を作業員全員に配ってなかったという話がありますし、線量計が1000ミリシーベルトまでしか計れないという話もあります。 作業員の […]

木曜日, 4月 7th, 2011 at 15:16 福島第一原発シンドローム はコメントを受け付けていません。

原発事故というブラックスワンがありましたが、より投資的な意味において、今回の原発事故は東電の株主や社債へ投資していた人にとってブラックスワンであったのだろうと感じました。 まな板の鯉のゆくえによれば、長期保有できる安全資 […]

木曜日, 4月 7th, 2011 at 11:30 東電株主が遭遇したブラックスワン はコメントを受け付けていません。

福島第一原発の1・2・3号炉からの広域放射能汚染がはじまった主要な原因は、圧力容器の破損です。しかしメルトダウン=圧力容器の破損ではありません。なぜ圧力容器が破損したかといえば、バッテリーによるECCS稼動が停止(推定1 […]

火曜日, 4月 5th, 2011 at 00:58 8 comments

藤沢数希が原発を擁護しています。私もこの意見には賛成ですが、これから新しい原発の建造が政治的に可能かどうかは今のところ不明です。そこで、いま動いている原発が福島第一原発の二の舞にならないようにする為に、どうしたら良いかと […]

日曜日, 4月 3rd, 2011 at 13:53 3 comments

東電が出した電力供給計画の中に、福島第一原発の7・8号炉増設が盛り込まれているそうですが、これは悪意の無い稚拙さであるが、社会に与える影響は大きいと小幡績氏は述べています。 東京電力の改革のために重要なこと、重要でないこ […]

日曜日, 4月 3rd, 2011 at 11:08 東電のコーポレートガバナンス はコメントを受け付けていません。

東日本大震災と大津波と福島第一原発障害のために、ジャスミン革命の報道が、日本では少なくなりました。しかしリビアでは、いまも戦闘が続いており、中東諸国の統治者は国内対策にやっきになっています。さて、ジャスミン革命がイスラム […]

日曜日, 4月 3rd, 2011 at 10:25 中国でジャスミン革命は起きない はコメントを受け付けていません。

菅首相が被災地を訪問する事について、ブログやtwitterでは批判が多いようです。首相が動くと、警護の自衛隊や現地の役人などの作業の優先順位に大きな影響が出て、一刻を争う作業が後手にまわるから、という点が批判の対象になっ […]

日曜日, 4月 3rd, 2011 at 09:15 首相は現地へ行くべきである はコメントを受け付けていません。

大前研一氏は、津波が来ると分かっている漁村の海辺(海抜数メートル)に街を再興するべきではないと述べています。これは一理有る。三陸では前回のチリ地震の津波では大丈夫だった家が、今回の津波では流されてしまった。今回大丈夫だっ […]

土曜日, 4月 2nd, 2011 at 23:36 4 comments

elm200さんが福島第一原発の周辺30キロの放射能による土壌汚染についての考察について述べています。セシウム137は半減期が30年と長く、植物に吸収されやすいので危険などだそうです。国際原子力機関(IAEA)と国連食糧 […]

土曜日, 4月 2nd, 2011 at 22:48 土壌汚染関連情報 はコメントを受け付けていません。