Archive for 12月, 2010

人間というのは自分の土地に対して強烈な所有欲を有しているようです。多くの人間が集まった国家というのは、更に強烈な領土欲を持っているようです。自分が所有している訳でもない辺境のゴミのような島に対して、なぜ国民は強い執着を持 […]

金曜日, 12月 24th, 2010 at 22:30 なぜ領土紛争は国民を熱くするか はコメントを受け付けていません。

根津修二氏が尖閣諸島と北方領土について、「もともと我国の領土」とか「我国の権利」などという主張は”お互い様”と述べましたが、私も同意します。人類が出現する前から地球の陸と海は存在しており、もともとどこかの国の領土であった […]

土曜日, 12月 18th, 2010 at 11:27 1 comment

アゴラに投稿したもともと我々の領土という愚のコメント欄で、尖閣諸島問題の経済面について述べた内容を、こちらのブログにも残しておきます。 結論から言うと、日本が名実ともに実効支配できている間に、海底資源のプレミアをつけて中 […]

土曜日, 12月 4th, 2010 at 21:01 10 comments