Archive for 1月, 2009

小倉氏がこの記事で指摘される雇用の流動性の高い社会においては、製造業は景気の良し悪し応じて工員の増減を行います。その具体的な例を、広東省東莞市にある日系企業にも見る事ができます。昨年の北京オリンピック前までは、東莞では工 […]

金曜日, 1月 30th, 2009 at 12:27 もっと広い視野で世界を見てみよう はコメントを受け付けていません。

池田氏がアゴラの記事でメディア企業について「要するに日本的雇用慣行のもとでは、専門知識を蓄積するインセンティブがなく、専門家を育てるシステムもない」と述べています。その事は、IT企業や会計士事務所など、専門技術に特化した […]

木曜日, 1月 29th, 2009 at 22:56 終身雇用が日本を駄目にする はコメントを受け付けていません。

香港に住んでいても、日本のテレビがリアルタイムで見られる世の中です。日本の自宅に置いたスリングボックスと、遠く離れた香港パソコンをインターネットでつなぎ、パソコンとテレビをつなげば、日本のテレビを香港に家のテレビで見られ […]

木曜日, 1月 29th, 2009 at 12:20 失業予備軍への指南書 はコメントを受け付けていません。

明けない夜はありません。今の大不況もいつかは終わります。しかし途上国という経済発展の「のりしろ」もどんどん少なくなっている。これからは何十年も続く右肩上がりの発展は見込めません。年金問題にしろ雇用問題にしろ、日本企業の体 […]

水曜日, 1月 28th, 2009 at 12:59 3 comments

小倉氏は前の記事に対する反論記事で、「労働基準法を無視して長時間労働を強いていることが広く知られている飲食店チェーンの仕事」と非難し、「結局のところ、bobbyさんは、日本に居住する一般労働者に対し、「飢え死にするか、過 […]

水曜日, 1月 28th, 2009 at 00:02 6 comments

労働者がより良い会社、より良い職業を選びたいという気持ちは十分に理解できます。職種に好き嫌いがあるのは当然だし、仕事内容に興味が持てる事は楽しく働く上で重要だし、賃金が高い方がモチベーションも上がります。 しかしながら誰 […]

火曜日, 1月 27th, 2009 at 17:51 「選り好み」する前に自活して下さい はコメントを受け付けていません。

小倉弁護士とのバトル記事を書いていて閃いたのですが、日本の中小企業が活力を失った一つの大きな理由は人材難だったのではないでしょうか。なぜ人材難になったのか、その理由は終身雇用と解雇規制が原因です。 戦前から高度成長期まで […]

日曜日, 1月 25th, 2009 at 00:17 2 comments

小倉氏はしきりに、香港の貧困層を強調しています。香港の経済発展を否定する事で、雇用流動化も否定したいようです。ところで、入手された情報は正しく分析・評価すべきではないでしょうか。 香港の路上生活者は2007年の政府資料( […]

土曜日, 1月 24th, 2009 at 20:15 12 comments

香港の経済が繁栄している大きな理由の一つは雇用の流動性が高い事です。みんなが頻繁に転職するメリットは、単に労働者が自分の給料やスキルをアップするだけではありません。良い人材が社会のなかをぐるぐる廻り、大企業から中小企業ま […]

土曜日, 1月 24th, 2009 at 12:24 2 comments

香港の新卒は、どうやって知識とスキルを身につけ、給料アップを目指すのでしょうか。有名大学で成績優秀な生徒は、いきなり大企業の良い職種へ就職するので、話しとして面白くありませんから、この話しから除外しましょう。条件は、中ク […]

土曜日, 1月 24th, 2009 at 00:34 転職でランクアップさせるスキルと給料 はコメントを受け付けていません。

香港のジニ係数0.52はアジア1位であり、貧富の差がすごく大きいとこの記事で報道されています。 一方、こちらの記事では、ジニ係数が高い理由について、ほとんどの人が月収19万円(*1)で、清掃員やサービス業など低収入の人は […]

金曜日, 1月 23rd, 2009 at 19:12 アジアで一番に夢のある経済都市 はコメントを受け付けていません。

世の中、なぜにかくも短絡的な思考の方が多いのでしょうか。経済学者の池田氏が雇用の流動化を促進する制度が必要(ここ)だと説いているのに対して、弁護士の小倉氏は「雇用の流動化=失業と貧困」説(ここ)からいまだに抜け出せません […]

木曜日, 1月 22nd, 2009 at 12:43 15 comments

雇用の流動性を高める事の是非について小倉秀夫氏とブログ記事の中で議論しています。私は賛成で小倉氏は反対の立場です。小倉氏が「労働法を改正して、企業が気分次第で解雇しても国は何もしないというふうに変えていこうというわけです […]

水曜日, 1月 21st, 2009 at 16:56 2 comments

労働者にとって、自由で流動的な労働市場が創生される事は大変に望ましい事です。雇用主が労働者に及ぼす支配力が減り、労働者は将来の選択の幅が広がり、労働力の市場価格が形成され、自分の労働力の本来の価値を知る事ができるようにな […]

水曜日, 1月 21st, 2009 at 13:43 労働者はなぜ転職を恐れるか はコメントを受け付けていません。

資本家の搾取は労働者の幻想(続)について、A Workeさんから再び反論を頂きましたので以下のようにお答えします。 ご回答頂きありがとうございます。上記コメント1の質問内容が理解できました。販売原価に含まれる労賃の下限は […]

水曜日, 1月 21st, 2009 at 05:46 10 comments

企業にとって熟練労働者は、生産手段であると同時に財務諸表からは見えないが重要な資産でもあります。企業は雇用契約によって労働者を確保し、教育という投資を行って熟練労働者に仕立て上げます。そうして熟練労働者の労働力(スキルや […]

火曜日, 1月 20th, 2009 at 18:42 企業が正社員を保護したかった理由 はコメントを受け付けていません。

小倉秀夫氏は大統領の就任演説の名言の記事の中で、「労働法を改正して、企業が気分次第で解雇しても国は何もしないというふうに変えていこうというわけですから」と言います。しかし企業は労働者を弄ぶ為ではなく、合理的に利潤を追求す […]

火曜日, 1月 20th, 2009 at 14:39 1 comment

池田信夫blogによれは「規制を撤廃して解雇のリスクがなくなれば、企業は最低限必要なコアの労働者は長期雇用し、それ以外の労働者は高コストの派遣ではなく雇用関係でやとうようになる」とあるように、派遣労働者は企業にとっていま […]

火曜日, 1月 20th, 2009 at 08:44 雇用規制の捩れを正せ はコメントを受け付けていません。

資本家の搾取は労働者の幻想について、A Workerさんから反論を頂きましたので以下のお答えします。 >「そうでなければ、労働者にはそのような権利はまだ無いといえます」 この件は私の勘違いのようです。私はA Worker […]

日曜日, 1月 18th, 2009 at 20:00 3 comments

テレビやブログで派遣村を擁護する人たちは、「派遣切りされた人は可哀想」、「そこに困っている人がいるのに何故助けようとう思わないか」、「月収8万では毎晩ネットカフェに泊まる事もできない」、「このような不況を招いた責任は国に […]

日曜日, 1月 18th, 2009 at 11:21 12 comments

桜チャンネルで、池田氏の「賃金原資が一定」という説明に突っ込んでくる意見が多いようです。私は「ロジックを明確にするための仮定」は当然の事であるとおもいます。その辺のところを私なりに考察してみました。 利益の算出は単純化す […]

土曜日, 1月 17th, 2009 at 23:11 4 comments

前の記事で書いた通り、労働者に利益配当を求める権利はありません。会社法の観点から見た場合、会社がどれだけ利益を上げようと、それと労働者の賃金は無関係です。会社は労働基準法に従って、国が決めた最低賃金を下回らない賃金を支払 […]

土曜日, 1月 17th, 2009 at 19:54 2 comments

最近の若い世代のような無気力人間にならないように、自分の子供の教育には気を使ってきた。特に気を使ったのは、(子供だから欲しいものは沢山あるが)少しだけ買い与えるようにして、常に欲求が残るようにしてきた。そのせいだろうか、 […]

土曜日, 1月 17th, 2009 at 00:21 息子に株のディーラーを薦めてみた はコメントを受け付けていません。

この数週間の間に、ベーシックインカムと雇用の問題とグローバリゼーションについての関連記事を書き続けてきました。まとめて読めるように、一覧表示ページをつくりました。 【東莞は求人が難しい】 東莞市(広東省の広州市と深圳市の […]

金曜日, 1月 16th, 2009 at 18:28 3 comments

そんな事言って、おまえが素人だろうと言われそうで怖いですが、意を決してお勧めします。Sony Ericson Xpreriaは、機能的には普通のWindows Mobile 6.1 (WM6.1)ですが、PDAヲタクやパ […]

金曜日, 1月 16th, 2009 at 16:59 素人にお勧めしたいPDA はコメントを受け付けていません。

私の友人T氏は、何年も前からアレルギー性鼻炎(本人自己申告)で、いつも少量の鼻水があり、鼻の少し奥の粘膜がひりひり痛いと言っている。ちょうど鼻風邪を引いて鼻水をかみすぎると、鼻が痛くなるような症状だ。その友人に、この漢方 […]

金曜日, 1月 16th, 2009 at 12:03 漢方鼻スプレーをアレルギー性鼻炎の友人が試してみた はコメントを受け付けていません。

池田信夫blogで述べられているが、失業は「自己責任」ではない。その通りです。不況による人員調整は、被雇用者の自己責任ではありません。しかしながら非正規雇用という不安定な職を(自ら選択した人もいれば、しかたなく選択した人 […]

金曜日, 1月 16th, 2009 at 02:06 2 comments

久間氏がブログのコメント欄で、憲法で保障されている生存権はアプリオリ(経験的認識に先立つ先天的、自明的な認識や概念)であると定義されました。カントによれば「時間と空間はアプリオリな概念」だそうです。ある種の哲学を除けば、 […]

木曜日, 1月 15th, 2009 at 00:51 2 comments

小倉氏は自身のブログ記事で、派遣切りを「企業のわがまま」と表現していますが、この理解はまずいのではないでしょうか。そもそも非正規雇用者(派遣社員や契約社員)は、正社員が解雇できないルールの為、景気が悪くなった時の人件費を […]

水曜日, 1月 14th, 2009 at 23:14 因果は巡る派遣切り はコメントを受け付けていません。

独資で進料加工を行っている輸出加工メーカーと、国内販売を行っている全てのメーカーでは、毎月の納税金額の算出の為に、会計では生産原価を算出する必要があります。日本から財務管理者が来て指導している場合は別として、現地の総経理 […]

月曜日, 1月 12th, 2009 at 15:39 中国会計における生産原価の算出方法 はコメントを受け付けていません。