日本酒

官僚の夏は不要だった

<スポンサーリンク>


「官僚たちの夏」の教訓のあとで、スパコン世界一になる目的を書いていて感じたのですが、もしかしたら官僚たちの夏は不要だったのかもしれません。通産省があれだけ熱心に振興しようとした電算機(メインフレーム)産業は、ダウンサイジングによってオープン系とパソコンが駆逐し、ほぼ消滅ししてしまいました。(NECのメインフレームACOS-4のCPUはItanium 2でx86系列 、富士通ハイエンドはSPARC64でオープン系)

いま、世界有数のコンピュータメーカーといえばIBM、HP、Dell(世界で有名な日本のコンピュータはSonyと東芝のノートパソコンのみ)。3社ともパソコンのメインプレーヤーであり、IBMとHPの2社はオープン系とスパコンも作っています。

日本のコンピュータ業界には、メインフレーム業界のほかに、電卓から派生したパソコン業界がありました。仮に日本の企業が、安くて高性能の米国産(IBMとユニバック)メインフレームを輸入し、国産の電算機業界が十分に育たなかったとしても、日本がコンピュータ業界にチャレンジする機会はあったのです。

西和彦氏がアゴラでスーパーコンピュータを復活してほしいという記事で、AMDのOpetronに対して、間接的にかなり対抗意識をもやしておられるようです。しかし、たぶん西氏も同世代なのでご存知だと思いますが、x86のベースにある4004はデジコン社の嶋正利氏による国産技術でもあったのです。(着想はインテルのテッド・ホフ)

歴史に「もしも」はありません。しかし、あえて言うと、NECや富士通がx86 CPUを製造する状況が続いていれば、いまとは異なる状況が起こっていた可能性があるのではないでしょうか。

富士通は米国のRISCチップの設計メーカーを買収し、比較的短期間に、本家のSUNよりも優秀な64Bit版のSPARCの製造に成功しました。「改善」は世界に誇る日本の技です。

逆に日本の電算機業界は国産ハード主体で進んだ事により、ソフト業界はNECや富士通や日立等のハードメーカーがITゼネコンとして主体となり、ソフト開発費用をハードの付加物のようにして販売するなど、正常な競争と発展を阻害する「歪んだ」構造で拡大し、むしろ弊害の方が大きかったのではないかと推測します。その根拠は、SAPやオラクルのような世界で戦える業務ソフトのパッケージ商品がひとつも無く、いまだにITゼネコン主体の「開発もの」が主体となっている事です。

もしも官僚の夏がなかったら、HPのかわりに日本のN社かF社かT社が、IBMと肩を並べていた可能性もある、という事を考えてみてほしいと思います。


Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2010/01/02 at 10:18

Categories: コンピュータ及び科学全般ネタ, 日本酒   Tags:

珍しいアイスワインの古酒

とても珍しいお酒、カナダ産アイスワインの古酒をバーカウンターの置くから掘り出してきました。
Read more…

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2005/08/23 at 11:57

Categories: 日本酒   Tags:

フィリピンの元日本兵

ミンダナオ島のジェネラルサントス近くで、新たな元日本兵が見つかったと言われている。ジェネラルサントスといえば、うちのセブオフィスにいるエンジニアの一人が、ここの街の生まれだったような。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2005/05/29 at 21:11

Categories: 日本酒   Tags:

美酒、蝉の如し

蝉の人生は長くて短い。何年も地中での地味な生活があり、羽化したとたんに華やかで短い最終章を迎える。美味しい日本酒も、蝉の一生に良く似ていると思う。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2005/05/26 at 09:21

Categories: 日本酒   Tags:

吟醸・大吟醸オンパレードの日本酒会

5月の10日、11日、12日にそれぞれ別の酒蔵さんによる日本酒の会がありました。その中で、11日の会(宮坂醸造さん)に参加しました。期待に違わぬ、美味しい吟醸酒・大吟醸酒のオンパレードでした。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2005/05/15 at 22:33

Categories: 日本酒   Tags:

日本酒は中華料理に合うのだろうか(後半)

セントラルにある有名な鴨料理レストランで、はじめて日本酒の会を行いました。今回の課題は、日本酒は中華料理にマッチするのだろうか?という疑問への挑戦です。掲載する写真が多いので前後半に分けてお伝えします。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2005/05/04 at 10:59

Categories: 日本酒   Tags:

日本酒は中華料理に合うのだろうか(前半)

セントラルにある有名な鴨料理レストランで、はじめて日本酒の会を行いました。今回の課題は、日本酒は中華料理にマッチするのだろうか?という疑問への挑戦です。掲載する写真が多いので前後半に分けてお伝えします。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - at 09:42

Categories: 日本酒   Tags:

天覧山は合わせ上手

五十嵐酒造のかほりさんが、お酒と料理のコーディネートに重心を置いた試飲会に挑戦されました。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2004/09/14 at 15:52

Categories: 日本酒   Tags:

花の香りのする「李白」

毎週のように出張があり、なかなかブログの記事を更新できず、すみません。昨日の夕方に上海出張から戻り、速攻で仕事を片付けて、7時からの試飲会に参加しました。今回は李白酒造の田中征二郎さんと奥様が来られました。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2004/09/03 at 10:02

Categories: 日本酒   Tags:

9月の日本酒の会

9月の日本酒の会は、李白さんが2日、五十嵐酒造さんが7日と13日の2日間のようです。場所はいつものにんにく屋和三郎さん(場所は香港のコーズウェイベイのSOGO裏の通り)です。会費はHKD250で、参加するには予約(電話は2504-2511)が必要との事です。

試飲会といっても、堅苦しい雰囲気は微塵もないので、一人でも気軽に参加できると思います。(3歳くらいの子連れで参加されていたお母さんも居たような...)

香港居住の方も、この日に香港に滞在しておられる方も、日本酒ファンならぜひお奨めします。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2004/08/28 at 12:46

Categories: 日本酒   Tags:

故郷の地酒 群青かすみ

7日から14日まで休みを取り、5年ぶりに家族で生まれ故郷へ帰省しました。さて、私の生まれた町は四国山地の山中にあり、山からは大変おいしい水が湧き出ています。そのせいもあるのでしょうが、美味しい地酒をつくお茂ご酒造という酒蔵がありますのでご紹介します。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2004/08/20 at 19:10

Categories: 日本酒   Tags:

南部美人は「しずく酒」

香港で開催された日本酒の会で、私も「しずく酒」を頂きました。忘れられない経験ですね。

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2004/08/06 at 13:32

Categories: 日本酒   Tags:

来週の日本酒の会は南部美人

にんにく屋さんから、次の「日本酒の会」の案内メールが来ました。
Read more…

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2004/07/28 at 12:02

Categories: 日本酒   Tags:

奥の松 特別純米古酒1988

今日は、福島県二本松市にある奥の松酒造さんが、特別なお酒を持って来られるという事で、どんなお酒かとても楽しみです。
Read more…

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2004/07/20 at 10:04

Categories: 日本酒   Tags:

獺祭 純米吟醸二割三分磨き

過去に参加した「日本酒の会」で、印象に残る獺祭(だっさい)というお酒について話します。
Read more…

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2004/07/08 at 16:50

Categories: 日本酒   Tags:

天覧山を楽しむ会

日本には美味しい日本酒がある。地酒というのは、特に美味しいらしい。久保田や上善のような全国区ブランドばかりじゃなくて、雑誌に紹介されている美味しい地酒を飲んでみたいですよね。

上海やニューヨークじゃ難しいかもしれませんが、そんな夢が香港なら叶えられるんです。

今回は気合を入れて香港自慢をしましょう。
Read more…

Be the first to comment - What do you think?  Posted by bobby - 2004/06/30 at 10:14

Categories: 日本酒   Tags:

<スポンサーリンク>