Archive for the ‘ブログ評論’ Category

前回の記事には多数のご意見を頂き、いろいろと勉強になりました。緒方議員はネット上でかなり嫌われているようですね。それで、嫌いな人の発言には「色」が付いていて、内容よりも「色」に反応して、脊髄が反射してしまう方が多いようで […]

土曜日, 12月 2nd, 2017 at 16:04 リベラルとしての使命 はコメントを受け付けていません。

熊本市の定例議会で生後7ヶ月の幼児をつれて議場へ入る事を拒否された緒方夕佳議員の事案について、本人へのインタビュー記事が出ました。その一部を以下に引用いたします。   緒方 まず、9:55に開場5分前を告げるブ […]

水曜日, 11月 29th, 2017 at 23:56 神聖な議場だから幼児帯同できないのか はコメントを受け付けていません。

毎日新聞で内田樹氏が2017年の衆院選の総括を記事にしていたのですが、その内容に驚きました。勘違いにもとづく陰謀論の塊のような内容だったからです。 参考文献:知の巨人・内田樹氏 至極真っ当な提言! 安倍独裁制 本当の正体 […]

水曜日, 11月 15th, 2017 at 16:09 「知の巨人」が語る壮大な陰謀論 はコメントを受け付けていません。

衆院選が終わって、安倍政権と自民党が保育園の無償化の議論をはじめたようです。(今のところ消費税10%への増税を前提として)消費税で得た税収の配分を変え、保育園の無償化へ取り組むとの事です。   政府は年内に消費 […]

月曜日, 11月 6th, 2017 at 17:23 保育園無償化は保育バウチャーで はコメントを受け付けていません。

日本の出生率が低下し続けている原因は、労働環境じゃなくて、失われた20年間に育った若者たちの価値観の多様化と、結婚しないお一人様が増大している事が直接的な原因ではないか。であるなら、政府や企業がいくら法律や労働環境をイジっても解決しないだろう。

土曜日, 11月 4th, 2017 at 16:47 出生率を下げているのは労働環境じゃない はコメントを受け付けていません。

保守・リベラルはいくつかの場面で用いられている言葉です。たとえば保守派・リベラル派というのは、政党やメディアの思想的傾向を表す修飾語としてよく用いられているようです。 保守・リベラルという言葉の意味を「保守的」に解釈する […]

火曜日, 10月 24th, 2017 at 13:18 リベラル保守は対義結合である はコメントを受け付けていません。

今日は午後からポテンシャルカスタマーの事務所でERPソフトのデモを行う為に、深圳から広州へ向けて、開通したばかりの広深沿江高速道路を高速バスで移動中です。この高速道路は、昨年末に知人に聞いたところによると、1日に1億元を […]

火曜日, 1月 14th, 2014 at 13:21 政府の意思をいかに世界へ伝えるか はコメントを受け付けていません。

あちこちでFACEBOOK終末論が囁かれていますが本当でしょうか。 確かにFACEBOOKが終わっていってるな Facebookの10代アクティブ率が減った=衰退説を唱えるのは妥当か?! 10代はなぜFacebookから […]

月曜日, 12月 30th, 2013 at 18:58 FACEBOOKの10代ユーザーは減少しているか? はコメントを受け付けていません。

さっき中絶問題はかく議論されるべしという記事を書きましたが、知性を持つ動物、たとえばある種のイルカやクジラなどの動物についてもまったく同じであると考えています。 AIR MAX SEQUENT どういう事かといえば、知性 […]

日曜日, 10月 27th, 2013 at 22:07 イルカ問題もかく議論されるべし はコメントを受け付けていません。

私はみんなの党の山内康一氏のブログのファンです。 Adidas Baratas 彼の記事は普通の政治家とはちょっと違った視点があり、価値観を感じる事ができるからです。その山内氏のブログで「自衛隊のバランスの悪さ」という記 […]

日曜日, 10月 13th, 2013 at 16:56 これでいいのか自衛隊 はコメントを受け付けていません。

育児休暇より廉価な外国人ハウスヘルパー(ベビーシッター)を家庭内に導入する事に対する反対意見を頂きましたので、私の反論を下記のようにまとめてみました。   1)保育所と住込みベビーシッターの住み分け 保育所は擁 […]

金曜日, 5月 3rd, 2013 at 13:36 育児よりベビーシッター(2) はコメントを受け付けていません。

吉澤準特氏が公官庁のシステム開発の問題点について指摘していますが、開発失敗リスクについて感じるところがったのでちょっと書いてみます。 ITシステム開発のフェーズを2つに大別すると・・・政府調達に見るIT投資の無駄遣い & […]

月曜日, 3月 25th, 2013 at 15:18 システム開発が失敗する本当の理由 はコメントを受け付けていません。

駒崎弘樹氏の女性雇用擁護記事を読んで創作意欲を刺激されたのでひとつ。 安倍総理、最強の成長戦略って女性支援じゃないっすかね!? 商売の基本は裁定取引(*1)です。つまり、安く買って高く売り利鞘を稼ぐ事が基本。サービス業や […]

日曜日, 3月 24th, 2013 at 17:54 女性の雇用は利益を増大させる はコメントを受け付けていません。

前記事の続きです。 ユニクロ型サービス業を志望して大卒で店長候補生として入社する(あるいは既に入社して店長として頑張っている)人が、厳しい労働環境に振り落とされず、本社へ向かってキャリアアップする為には具体的にどのような […]

日曜日, 3月 17th, 2013 at 19:47 ユニクロ・ワタミの攻略法(2) はコメントを受け付けていません。

生島勘富氏のブラック企業関連記事をたいへん興味深く記事をフォローしておりました。生島氏の意見は、大げさに表現すれば企業内労働の価値観にコペルニクス的転回をもたらすものであり、就活を行なっている大学生が就職戦略を練り直す為 […]

日曜日, 3月 17th, 2013 at 19:46 ユニクロ・ワタミの攻略法(1) はコメントを受け付けていません。

大学教員の10人に6人が、学生の学力低下を問題視しているそうです。(*1)アゴラの辻元氏は、今の大学生に足りないのは主体的に考える能力であり、マニュアルの無い事が苦手なのだと指摘しています。(*2)この問題を教育論的な視 […]

日曜日, 2月 17th, 2013 at 14:07 大学が有能な人材を輩出する方法 はコメントを受け付けていません。

BLOGOSの議論板で知りましたが、大阪市天王寺区の区役所が無報酬(つまりボランティア)の広報デザイナーを募集したところ、「報酬なしって世の中舐めてるだろ」「デザイナーなんぞ皆死んでしまえ、という意図にしか読めません」( […]

月曜日, 2月 11th, 2013 at 16:14 プロのボランティア募集って悪? はコメントを受け付けていません。

3・11の後、日本のすべての原発が法的根拠もなく、菅直人(元)首相のおかげで停止させられました。その彼が、きょうはこんな事を言っています。この人のおかげで、日本は電力が足らなくなり、大量の化石燃料を追加で輸入出ざるを得な […]

日曜日, 2月 3rd, 2013 at 21:40 原発再稼働の条件 はコメントを受け付けていません。

表題は撒き餌です。電機メーカーと書きましたが、これからDISるのは液晶やプラズマの大型テレビを製造している日本国内の大手メーカーです。以前に、ゾンビ企業は間引くベシとか、電気メーカーの生存条件などという記事を書きましたが […]

日曜日, 2月 3rd, 2013 at 02:16 電機メーカーがオワコン はコメントを受け付けていません。

4Kテレビ批判の火付け役となったのは山田肇氏の「4Kテレビは失敗する」。これに、下記の論客が火に油を注ぎました。まずは4K肯定派の意見を紹介します。   1)西和彦氏の「4Kテレビは安くなる。そして売れる」 2 […]

土曜日, 2月 2nd, 2013 at 12:11 4Kテレビを違う視点からDISってみる はコメントを受け付けていません。

さいきんノマドっていう言葉をネット上でよく見かけるようになりました。ノマドとは遊牧民を指す言葉だったようですが、最近は在宅あるいは特定のオフィスを持たない個人企業型の就労形態の事を指して使われているような感じがします。し […]

月曜日, 1月 28th, 2013 at 00:29 ノマド経営者っていう記事が少ない件 はコメントを受け付けていません。

先週のBLOGOSで、一番印象に残ったのはやまもといちろう氏とイケダハヤト氏のブログバトルです。なぜ強く印象に残ったかといえば、普段は大人しい(ように見える)イケダハヤト氏が、隠し持ったキバを突如剥きだして、あまりにも見 […]

日曜日, 1月 27th, 2013 at 21:22 やまもといちろう氏も木から落ちる はコメントを受け付けていません。

(本)長田安司「『便利な』保育園が奪う本当はもっと大切なもの」が、長時間保育は母親と子供の時間を奪っていると問題提起し、親や保育施設の問題よりも、母親が長時間働かざるをえない労働環境を維持している企業の経営者の問題だとい […]

日曜日, 1月 27th, 2013 at 20:41 長時間保育の功罪 はコメントを受け付けていません。

受精した卵子は、いつ人間になるのでしょうか。受精した瞬間でしょうか、数週間、数ヶ月後でしょうか。胎児はだんだん人間になってゆくのか、ある瞬間に器である肉体に外から来た魂がスッと宿って人間になるのでしょうか。これは生物学的 […]

日曜日, 1月 27th, 2013 at 17:13 人工中絶はかく議論されるべし はコメントを受け付けていません。

記事の表題はもちろん撒き餌ですが、欧米式のインター校を見ていると、そう感じてしまうところが多々あります。ちょうどいま、息子が通う香港のインター校のスポーツデイ(運動会)の会場となっている私営運動場のスタンドからこの記事を […]

火曜日, 1月 15th, 2013 at 17:40 日本の学校って軍隊教育? はコメントを受け付けていません。

これでいいのか自衛隊が、BLOGOSに掲載されたのはチト驚きました。もとネタである数多氏は、戦車ネタと空母ネタは盛り上がりやすいとの事でしたが、この記事もそうなりそうな気配です。 実はうちの14歳の息子は陸上自衛隊に入隊 […]

日曜日, 1月 13th, 2013 at 22:33 そもそも論で考えてみれば はコメントを受け付けていません。

BLOGOSで「人口減少に歯止めをかけるには?」という議論板が立っています。そこでの議論の最中に、ネット上の資料を漁っていてたまたま見つけたのですが、国土交通省で総人口の長期的推移という資料(オリジナルはここをクリック) […]

土曜日, 1月 5th, 2013 at 15:49 人口減少の特効薬 はコメントを受け付けていません。

私は幼少の頃から(親譲りの)けっこうユニークな性格だった為か、中学校くらいまではかなりのいじめられっ子で、どちらかというと幸福とはいえない人生の滑り出しでした。大学時代にメンタルトレーニング的な本を読んで実践をはじめ、ま […]

木曜日, 1月 3rd, 2013 at 16:03 幸せに生きるコツ はコメントを受け付けていません。

自由人さんのポピュリストの誤算とポピュリズム政治の終わりは、興味深く、刺激的で、また賛同する記事でした。実際の社会というのは難しい対象であり、全ての人を救う政策など何処にもありません。そこには、誰かを救えば誰かが死に、誰 […]

日曜日, 12月 23rd, 2012 at 15:18 自民党政権に願う、真に命を大事にする政策 はコメントを受け付けていません。

今朝BLOGOSを見たら、あいかわらずペニオクというビジネスモデル自体への非難が続いているようです。ペニオクは「コンプガチャと同様、きわめて犯罪性発生率の高い、ネット社会の不整備を突いたマネタイズ方法」という意見です。た […]

日曜日, 12月 16th, 2012 at 12:44 ペニオク=詐欺の見分け方 はコメントを受け付けていません。